LAND-FX(ランドFX)は、2013年にスタートした海外FXサイトです。

利用無料のデモ口座は、リアル口座と同じく4つの口座タイプに対応。

取引プラットフォームもMT4、MT5の利用が可能です。

本ページでは、画像付きでLAND-FXのデモ口座の開設方法、取引プラットフォームのダウンロード、ログイン方法を解説します。

口座作成前に参考にしてください。

目次

LAND-FXのデモ口座開設方法

LAND-FXのデモ口座の開設方法は、次の3ステップです。

メールアドレスと電話番号さえあれば、誰でも開設できます。

Step1:公式サイトから申し込み

デモ口座は、公式サイト・トップページの「Demo口座」から手続きを始めます。

Step2:個人情報を入力、選択

デモ口座開設に必要な情報は【苗字(法人名、ニックネーム)】、【名前】、【メールアドレス】、【電話番号】、【プラットフォーム】、【国籍】、【デモ口座タイプ】、【通貨】、【レバレッジ】、【デモ口座資金】の10項目です。

【プラットフォーム】は、「MT4」、「MT5」から選べます。

【デモ口座タイプ】は「standard」、「prime」、「ECN」、「seap-free」の4種類から選択可能です。

【通貨】は「USD」、「JPY」の2種類から選びます。

【レバレッジ】は「1:1」、「10:1」、「25:1」、「50:1」、「100:1」、「200:1」、「300:1」、「400:1」、「500:1」、「1000:1」、「2000:1」、「unlimited(無制限)」の12種類から選べます。

【デモ口座通貨】は「1,000」、「5,000」、「10,000」、「20,000」、「50,000」、「100,000」の6つから選ぶことができます。

すべての項目を入力して、「送信する」をクリックします。

Step3:受信メールを確認する

送信後、登録メールアドレスを確認すれば、デモ口座の作成は完了です。

LAND-FXデモ口座「MT4」のインストール(ダウンロード)方法

LAND-FXのデモ口座は、「MT4」と「MT5」に対応しています。

今回は、MT4のインストール方法、デモ口座との紐づけ方法を解説します。

Step1:取引プラットフォームのMT4をインストール

取引プラットフォームのインストールは、認証メールのリンクから行います。

なお、メールに記載されている「MT4/5 アカウント番号」、「MT4/5 パスワード」はログイン時に必要になります。

クリック後、デバイス変更に関するポップアップが表示されるので、「はい」をクリックします。

次に、MT4のライセンス同意書を確認します。

同意書に問題なければ「次へ」をクリックします。

Step2:MT4のインストールが完了

ライセンス確認後、すぐにインストールが開始されます。

インストールは、数分で完了します。

インストール完了後は、デスクトップ上にMT4のアイコンが表示されるので、クリックします。

MT4の取引画面が表示されます。

ただ、作成したデモ口座と紐づけが行われていないので、まだ取引は行えません。

Step3:デモ口座のMT4を紐づけ

紐づけは、「ファイル」の「取引口座にログイン」から行います。

ログインには「ログインID」、「パスワード」が必要です。

「ログインID」、「パスワード」は、デモ口座作成時の認証メールに記載されています。

無事にログインできれば、紐づけ完了です。

すぐに、デモ口座での取引が行えます。

デモ口座とは

デモ口座は、現実の取引環境と同じ設定で取引を行うことができる口座です。

現実の為替レートを用いて、実際に取引を行う前の練習や戦略のテストが可能です。損失が発生しても、実際のお金を失うことはありません。

LAND-FXのデモ口座の特徴

LAND-FXのデモ口座の特徴は、以下の2点です。

  • MT4/MT5に対応
  • ゼロカットシステムを採用している

MT4/MT5に対応

LAND-FXのデモ口座は、MT4/MT5の取引プラットフォームに対応しています。

MT4/MT5どちらも使用できることで、より自由度の高い取引を行うことができます。

MT4は、インジケーターやEAの数が多い、シンプルなツールを使いたい方、使用しているパソコンのスペックが高くない方に最適です。

MT5は、スキャルピングやデイトレードなど、スピーディーな環境で取引を行いたい方、MT5に入っているインジケーターやEAを使いたい方、詳細なトレード分析を行いたい方に最適です。

なお、お気に入りのインジケーターやEAが対応していない人を除くと、今後の将来性を考えてMT5を選ぶことをおすすめします。

ゼロカットシステムを採用している

LAND-FXでは、全口座タイプにゼロカットシステムを採用しています。

マイナス残高が発生した場合、残高は0円にリセットされるため、口座残高以上の損失が発生することがありません。

ゼロカットシステムはトレーダーがリスク管理を行う上で重要なツールです。

LAND-FXではレバレッジ無制限で取引できますが、ゼロカットシステムがあるので、追証の心配なく安心して取引を行うことができます。

LAND-FXのデモ口座を利用することのメリット

LAND-FXのデモ口座を利用するメリットは、以下の2点です。

  • EA(自動売買)の検証ができる
  • レバレッジ無制限で利用可能

EA(自動売買)の検証ができる

LAND-FXは、デモ口座でEA(自動売買)の検証を行うことができます。

デモ口座は実際の市場と同じ価格や注文執行速度で取引できます。

自動売買をリアル口座で試す前に、デモ口座で事前にテストすることができるのは、大きなメリットと言えます。

デモ口座では自己資金の損失を気にせず、自動売買の検証を行い、戦略を修正できることでリスクを抑えながら改善していくことができます。

ただ、デモ口座とリアル口座は、結果が完璧に同じになるとは限りません。

デモ口座で良い結果が出ていても、リアル口座で取引を開始するときは、少額から試してみましょう。

レバレッジ無制限で利用可能

LAND-FXは業界最高の「無制限レバレッジ(約21億倍レバレッジ)」で取引可能です。

無制限レバレッジを利用すれば、証拠金が少なくても、最大ロット数で大きなリターンを狙うことができます。

レバレッジ無制限は、スタンダード口座、プライム口座、スワップフリー口座が対象です。

狭いスプレッドを特徴とするECN口座では、レバレッジ無制限で取引することはできません。

LAND-FXのレバレッジ無制限の条件も、「口座の証拠金が1,000ドル未満」と緩いので、利用しやすくなっています。

ただ、「経済ニュース発表の15分前~発表の5分後」、「マーケット閉場の3時間前、開場の2時間後」、「祝日前(不定期)」はレバレッジ制限があるので、注意しましょう。

LAND-FXのデモ口座を利用することのデメリット

LAND-FXのデモ口座を利用するメリットは、以下の2点です。

  • 公式サイトの日本語が不十分
  • ゼロカットが適用されないこともある

公式サイトの日本語が不十分

LAND-FXの公式サイトは、日本語に対応していません。

日本語にはなっていますが、Google翻訳レベルの翻訳なので少々分かりにくくなっています。

特にキャンペーン内容などの説明が不十分です。

また、公式サイトは日本語対応していませんが、サポートは日本語に対応しています。

メールとライブチャットの2点で、日本人が日本語で対応してくれるので、安心して利用することが可能です。

ゼロカットが適用されないこともある

LAND-FXでは、ゼロカットが適用されない事例があります。

LAND-FXの公式サイトにも「リスク管理がされていないと判断する場合、追証が発生する」と記載があったので、ゼロカットの判断はLAND-FXに委ねられています。

デモ口座では自己資産が減ることはありませんが、リアル口座になったら追証が発生する可能性があるので、リスク管理を徹底した取引を行うようにしましょう。

LAND-FXのデモ口座残高をリセット(追加入金)する方法

LAND-FXのデモ口座では、追加で入金することはできません。

また、口座残高をリセットすることもできません。

口座残高がなくなった場合は、新しいデモ口座を開設する必要があります。

LAND-FXのデモ口座の注意点

LAND-FXのデモ口座利用時のスワップポイントの注意点は、次の3点です。

  • SwapFree口座は1週間でStandard口座に変更される
  • 木曜日は3日分のスワップが発生する
  • スワップのみの出金はできない

SwapFree口座は1週間でStandard口座に変更される

SwapFree口座は、ポジションを1週間以上保有した場合、その口座は自動的にStandard口座に変更されます。

Standard口座に変更になった後は、通常通りスワップが発生してしまいます。

スワップポイントとは、「金利差調整分」とも呼ばれ、2カ国間の金利差によって発生する利益です。

毎日決まった時間にスワップが付与/徴収され、マイナススワップの通貨ペアだった場合、保有しているだけで取引コストがかさむので注意しましょう。

木曜日は3日分のスワップが発生する

LAND-FXのスワップ付与の時間は、夏時間だと午前6時、冬時間だと午前7時です。

木曜の早朝に、土日分のスワップと合わせて3日分が付与/徴収されるので注意しましょう。

スワップポイントは固定ではなく、各国の金利情勢やマーケットの状況等により日々変動します。

スワップを徴収されたくない場合は、木曜の早朝までには決済しておきましょう。

スワップのみの出金はできない

LAND-FXでは、一部のFX会社と異なり、スワップのみを出金することはできません。

スワップはまだ決済されていない未現実の利益であり、実際の利益として確定するには、ポジションを決済する必要があります。

ポジションを保有している間は、市場の変動で損失が発生する可能性があるため、ポジションを決済するタイミングを見極めながらトレードを行いましょう。

LAND-FXのデモ口座とリアル口座の違い

リアル口座とデモ口座には、次のような違いがあります。

  • 使用する資金の違い
  • 約定力が異なる可能性あり

使用する資金の違い

デモ口座とリアル口座では、使用する資金が異なります。

デモ口座は仮想の資金(バーチャルマネー)、リアル口座では自己資金(リアルマネー)で取引を行います。

デモ口座は実際の市場を再現したバーチャル上で取引を行うので、負けても勝っても自分の資金が減ることも増えることもない、取引の練習に使うツールです。

一方リアル口座は、自己資金を使って実際の市場で取引を行うので、勝敗によっては自分の資金が0になる恐れも、増えることもあります。

約定力が異なる可能性あり

リアル口座とデモ口座は、使用しているサーバーが異なります。

そのため、約定が全く同じになるとは限りません。

デモ口座はリアルタイムの市場を再現しているので、スプレッドや約定力など同じになるように作られているツールです。

ですが実際の市場では、経済指標や要人発言などで相場が大きく動いたり、他のトレーダーの注文が殺到したりなどの影響を受けて、スリッページやスプレッドが広がることがあります。

デモ口座は他からの影響を受けることがないので、注文は必ず言い値で約定しますが、リアル口座では市場の流動性によって約低力が落ちる場面があります。

デモ口座で勝つために細かい調整を重ねるより、少額でもリアル口座を試した方がいいかもしれません。

LAND-FXのデモ口座にログインできない時の対処方法

デモ口座にログインできない場合の対処法をまとめました。

  • ログイン情報の間違い
  • 選択したMT4/MT5を間違えている
  • デモ口座の有効期限が切れている

ログイン情報の間違い

デモ口座にログインできない場合、入力したログイン情報が間違っている可能性があります。

デモ口座は「ログインID」、「パスワード」、「サーバー名」を正しく入力しないと、ログインすることはできません。

ログイン情報は、デモ口座開設時にLAND-FXから届いたメールに記載されています。

打ち間違いや、コピーペーストの前に空白などが入っていないかなど確認しながら入力しましょう。

選択したMT4/MT5を間違えている

デモ口座開設時の入力画面で、「MT5」を選択しているのに、「MT4」にログインしようとしている場合、ログインできません。

デモ口座開設時に届いたメールに、選択したプラットフォームが記載されています。

選択したプラットフォーム以外へは、ログインできないので注意しましょう。

違うプラットフォームで取引したい場合は、新たにデモ口座を開設するしかありません。

デモ口座の有効期限が切れている

LAND-FXのデモ口座の有効期限は、最終ログインから30日間です。

期限が切れたデモ口座は自動的に削除され、ログインできなくなります。

削除されたデモ口座の情報は、復活させることはできません。

まだデモ口座で取引したい場合は、新たにデモ口座を開設しましょう。

LAND-FXのデモ口座をダウンロードできない、開設できない時の対処方法

LAND-FXデモ口座をダウンロード・開設ができない場合の原因と対処法は以下の3点です。

  • インターネット回線に問題がある場合
  • LAND-FX以外のプラットフォームを使っている
  • MT4/MT5のメンテナンス中

インターネット回線に問題がある場合

MT4/MT5の接続状況を表示する場所が右下にありますが、そこに「回線不通!」や「コモンエラー」など表示されてダウンロードできない場合があります。

その場合は、サーバーとの接続が完了していない状態なので、インターネット回線やWi-Fiなどに問題が発生している可能性があります。

Wi-Fiが動いているか、有線がちゃんと接続されているかなど確認してみましょう。

LAND-FX以外のプラットフォームを使っている

海外FX業者は、それぞれ独自のプラットフォームを提供しています。

そのため、LAND-FX以外のプラットフォームを使用して、デモ口座を開設することはできません。

LAND-FXの公式サイトから、使用しているOSに合わせてダウンロードしたプラットフォームで口座を開設しましょう。

また、MetaQuotes社のプラットフォームであっても、LAND-FXの提供しているMT4/MT5と全く同じではありません。

LAND-FXが独自に開発した特定の機能などは、MetaQuotesのプラットフォームでは使用できない可能性があります。

LAND-FXの性能をフルで使いたい場合は、公式サイトからダウンロードしましょう。

MT4/MT5のメンテナンス中

LAND-FXは、毎日サーバーのメンテナンスを行っています。

メンテナンス中はデモ口座にログインできないので、口座を開設できません。

メンテナンス時間は、夏時間で06:00~06:05、それ以外だと07:00~07:05に行われます。

メンテナンス中に開設を試みていたら、メンテナンス終了まで待って、一度パソコンを再起動することでログインできるようになります。

また、LAND-FXは事前連絡なしにサーバーのメンテナンスを行うこともあります。

ほとんどの場合、長くても10分程度なので、しばらくしてからもう一度ログインしてみましょう。

LAND-FXのデモ口座に有効期限(利用期限)はある?

デモ口座の有効期限は、1ヵ月間です。

1ヵ月間、デモ口座へのログインが行われないと、利用できなくなります。

逆に、1か月以内にログインしておけば、継続して利用することができます。

ログインするごとに期限が延長されるので、EAのテストや長期に渡る裁量トレードの練習には最適かと思われます。

利用時は、ログイン日数に注意しましょう。

LAND-FXデモ口座に関するよくある質問

LAND-FXのデモ口座に関する質問をまとめました。

LAND-FXのデモ口座は最大何個まで開設できますか?

デモ口座は、複数作成することができます。
ただ、1アカウント(メールアドレス)につき、作成できるデモ口座は1つです。
複数作成したい場合は、その分、メールアドレスを用意しなければいけません。

LAND-FXのデモ口座はスマホやタブレットでも取引できますか?

スマホやタブレットでもデモ口座の作成、取引ともに可能です。

LAND-FXのデモ口座に資金追加、入金は可能ですか?

資金追加、追加入金はできません。
資金が足りなくなった場合は、新しくデモ口座を作成する必要があります。

LAND-FXのデモ口座を解約することは可能ですか?

デモ口座の解約は対応していません。
ただ、LAND-FXのデモ口座は、1ヵ月間ログインをしていないと、自動的に利用できなくなります。
強制的に解約することはできませんが、自然に解約することはできます。

LAND-FXのデモ口座は、口座タイプ「swap-free」も利用できますか?

デモ口座では口座タイプ「swap-free」の利用も可能です。
ほかにも、リアル口座と同じく「standard」、「prime」、「ECN」にも対応しています。

LAND-FXのデモ口座の投資額はいくらを選ぶのがよいですか?

投資額の決まりはとくにありませんが、実際にリアル口座で使用する投資額を想定した金額がおすすめです。
デモ口座はあくまでも練習用なので、リアル口座での取引を想定した金額が最適です。

LAND-FXのデモ口座のパスワードを忘れた場合どうしたらよいですか?

デモ口座のパスワード、ログインIDは、デモ口座登録後の確認メールに記載されているので、メールを確認しましょう。

LAND-FXのデモ口座でどれくらい練習すればリアル口座で稼げるようになりますか?

デモ口座は、トレーニング用のツールです。
練習を積めば積むほど、リアル口座でも稼げる確率は高くなりますが、絶対ではありません。
そのため、デモ口座で練習したからといって、必ず稼げる訳ではありませんので、注意しましょう。

LAND-FXのデモ口座画面で、サーバー名はどこで確認できますか?

デモ口座のサーバー名は、デモ口座作成後に届く承認メールで確認できます。

LAND-FXのデモ口座は、土日祝日でもトレードできますか?

LAND-FXは土日はトレードできません。
取引時間は、月曜日07時05分~土曜日06時59分までです。

LAND-FXのデモ口座を作成したあと、削除することはできますか?

削除することはできません。
ただ、LAND-FXのデモ口座は、1ヵ月間ログインをしないと、自動的に利用できなくなります。

LAND-FXのデモ口座では、ビットコインなどの仮想通貨の取引には対応していますか?

ビットコインなどの仮想通貨には対応していません。
デモ口座だけでなく、リアル口座も取引できません。

LAND-FXのデモ口座でEA(Expert Adviser)を利用できますか?

デモ口座でのEA(Expert Adviser、自動売買)での取引も可能です。
リアル口座と同じ取引を行うことができます。

LAND-FXのデモ口座作成方法・特徴のまとめ

LAND-FXのデモ口座は、リアル口座と同じく「EA(自動売買)に対応」、「レバレッジは無制限」、「ゼロカットシステムに対応」と、充実していました。

ただ、デモ口座に1ヵ月以上ログインしないと、利用できなくなるというデメリットも。

利用時は、こまめにログインし、有効期限を切らせないように注意しましょう。

以上、LAND-FXのデモ口座開設!MT4・MT5のダウンロード・ログイン&リセット方法を解説…でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次